婚活と、婚活以外と、いろいろ。

婚活をはじめる。変化と発見の備忘録。

ドライブと会話

先日カピバラさんとドライブに行ってきました。

海を越えたのでなかなかのロングドライブ。

 

カピバラさんとはお見合い後初のデートで「子どものいる生活、夫婦2人だけの生活、両方の可能性を半々に考えられること」という話をしており、お互い納得できていました。

でも付き合いが深まるにつれて、「うーん、カピバラさん、さてはアナタめっさ子ども欲しいんでしょう」と感じるようになる。

分かりますよ、私だって自分の年齢を考えないでなんの迷いもなく欲しい!と言えたらどんだけいいか。

とはいえ、私も好きな人ができた今、やっぱり子どもに対する気持ちの高まりが確かにあって、ドライブの時はそういう話をしたいなと思ってました。

 

カピバラさん、もしかしてものすごく子どもが欲しい?初めに話した時より。」

「欲しいなぁー。。。」

やっぱりな。

 

たぶん、私のテンションに合わせてくれていたところもあるのでしょう。

色んなことを考えて、カピバラさんはカピバラさんで気持ちをセーブしていたんだろうなぁ。

 

そんなこんなで、こんな話をしました。

 

・子どもが欲しいという男性が苦手だった。

欲しいという希望1択なら、まずは自分にその機能があるのか検査してから言えや、と思ってた。

でもカピバラさんが私と家族を持ちたいと思ってくれていることが、今はとても嬉しく感じられる。

・私も、以前より子どもを産みたい気持ちが高まっていること。

カピバラさんも、私がどの程度子どもを産みたいと思っているかちゃんと聞いてみたかったようで、こちらの気持ちの変化を伝えられて良かった。

・自然妊娠が無理で、不妊治療をしたくなった時、協力する気持ちがあるかどうか。

カピバラさんは、不妊の原因をはっきりさせることに不安があると。関係性が変わってしまいそうで。わかる。

でも私が治療したいと言ったら協力はしてくれる?と聞いたら、する、と即答してくれた。

・出産後、同じ条件では働けないので、私の収入は無いものとして家計を進めていく必要があること。

お互いの年齢を考えると、この先貯蓄できる期間も限られているし、一番お金のかかるプラン(子あり、住宅購入等)でスタートしておきたい。

カピバラさんは、とりあえず産まれてから考えれば方針だったことが判明。これは具体的な数字を出して相談しておきたいなと検討中。

節約術とか収入とかより、まずは同じ数字の知識の共有が大事だな。でも先行き詰んだ感じにならないように提案していかなければ。

パートナーエージェントにはこういうお金のセミナーがあるみたいでとても羨ましい。2人で一緒にってのがいいなぁ。

 

最終的に、

その時になってみないと分からない。

その時々で、考えていこう。

という結論に。

当たり前なんやけど、2人で話した結論だから意味があると思う。

しみじみ、カピバラさんが好きだー。

自分はどうしたいのか

婚活って、主観で判断していいもんなのだな。というか、初めから主観で判断するしかないのに、いろんな尺度に気を取られまくってこんがらがってやっぱり最終的には主観で判断する事になるのが婚活なんやな。

条件やら相性やらでがんじがらめになったその時々で沢山の判断をしつつ、でも最後の判断は理屈抜きの、完全には言葉にできない次元の感覚で判断する、しかないのね。私の場合は、やけど。

 

お互いのことを軽くご両親に紹介、の日程が決定。

私がカピバラさんのことを考える時、「この人のこういうところはもしかしたら私の家族と合わないかも」などと考えてちょっとだけ不安がよぎらなくもない。

でも、自分の本能の方に意識を向けると、「この人がいい、行けるとこまで行ってみろ」とGOが出る。

 

両親に、紹介したい人がいますと言った後いろんな事を話して、結局不安に思ってたこともなくなりました。

現実の懐は意外と深い。

カピバラさんのこと

カピバラさんはかなりの切り込み隊長。

確認しておきたいけどタイミングを気にしすぎて後回しになってしまいがちなあれこれをザクザク質問&開示してくる。

 

お見合い〜2ヶ月くらいの期間の話題だと、

理想の結婚ってどんなの?

会社名、転職前の会社名、卒業した高校大学名、過去の病歴等フルオープン

友人と引きあわせる

部屋に私を招く

(こちらがダメ元で行きたいって言ったらあっさり受け入れられる。だからって部屋がきれいなわけではなかったが。)

 

最近の話題では、

いつご両親に挨拶に行ったらいい?

(私の入っている相談所は、真剣交際→両親に軽く紹介→プロポーズ→両親へ正式な挨拶、という順番を推奨しているため。)

結婚式したい?

貯金額言っておいた方がいい?

今後の転職の可能性について

 過去に考えたことのあるものすごく暗いこと

 

などなど。

プレゼン上手なのか。

私はカピバラさんから「石橋を叩きすぎている人」と言われているので、色々開示して信頼してもらおう!という作戦なのかと。

もうかなり信頼してるねんけどなぁ…

なんでも話せているけど、いつもワンテンポ遅れるのが我ながら面倒くさいところで、「そういえば先週会った時話してた○○ってどういう意味?」とか「前に言われた○○って言葉は傷ついた。」などと言うのでそう思われるのかもなぁ。

ダメだし発言は前回のデートのものに限る、重くならないようにでも溜めないようにという自分ルールあり。

 

ぐいぐい来られるのは好きじゃない。

けど嫌ではないから、これはぐいぐいとはまた違う感じ。なんなんだろ。

 

それにしてもだ、両親に軽く挨拶っていうやつをやってしまわないとだ。

軽くって、何?

軽くったって、こんな年齢になって付き合ってる人連れてきたら、父母は軽くなんて思えないよねぇ。

どうしたもんか。

 

貯金額、結局教えてもらわなかったが…いったいいくらなんだろうか。

もしプロポーズされたら聞いてみよう。

なんか、楽しいぞ。

ああそうこの気持ち

嫉妬とか、ヤキモチって、なんなんだー!!!

お見合いで知り合うって、もっと安心がもれなくセットなのかと思ってた。

これではいつもの恋愛じゃないか。

天気のせいだ。

晴れたら、もっと細かく何が不安なのか考えよう。

不安を解剖しよう。

でも今日は雨だからもう寝よう。

 

カピバラさんと真剣交際に進みます。

カピバラさんとお見合いして約3ヶ月。

私はもう同時進行の人もいないし、たぶんカピバラさんもそうでは?と思うものの真剣交際に進もうという気配がない。

気配というか…

確実に次の予定を聞かれるし、絶対手をつなぐし、感覚的には真剣交際なのだけど形式だけが進まないというか。

カピバラさんからはかなり早い段階で好意を伝えられており、もしや私待ち?ちゃんと私の気持ちを知るまでって待ってくれてるのかな?などと考えていたところ、先日デートの帰りに「ハグしたい」と言われ、思わず「イヤ」と言ってしまう。

いやいやいやイヤっていうか、可能性は低いけど同時進行してるかもしれへん人と手をつなぐ以上のことは無理。

 

そんなことがあってハグ未遂デートの次に会った時、1対1の関係になりたいと思うのですがいかに?と切り出してみた。

今のままでは、手をつなぐ以上のことはしたくないと。

 

結果は…

カピバラさん、仮交際→真剣交際→成婚退会の「真剣交際」があることを分かってなかった…

当たり前だが話がかみ合わなくて、「考えたくないけど、もしお別れってなった時また費用がかかるけどいいの?」みたいなことを言われて、いやいやいやそゆことちゃうねーん、と。

それでやっと、「なんかそういうシステムあったかも」となり、それでは真剣交際で、となりました。

 

カピバラさん…取説を見ないで使ったり組み立てたりするひとやな。私もですけどね。

 

引き延ばされてるわけでもなく、私待ちということでもなかったようで、確認して良かった。

 

私が話している間、噛み合わないなりに一生懸命私が何を言いたいのか読み取ろうとしてくれてたのがうれしかった。

なんか、緊張すると考えてた順番とかすっ飛ばして結論だけ言ってしまったりズバッと言い過ぎたり迷走したりするんだよねぇ。

結局何が言いたいの?とか言うひとでなくて良かった。

 

もっと知りたいと思ってもよい、土台ができたというところか。

今は安心して、幸せな気持ちです。

相手の本当のところは分からないけど、自分の気持ちに迷いがないのがとてもうれしい。

 

そういえば、カピバラさんというひとは手をつなぐ時も「手を繋ぎましょう」、ハグをする時も「ハグしたい」、なんで言うんでしょう。

嫌がられたら困るからだとは思うけど、私は確認されるのが好きかもしれない。

断る選択もちゃんとあるんだなと思えるから。

でもこれは全部カピバラさんが相手だからなんだろうな。

 

カピバラさんと話をする。

このまま進むなら知っておいてほしいことを話す。

伝えたいことが伝わったかなぁ。

それでだめになったら、それまでだ。

説明不足だったかなぁ。

余計な誤解を招いたかも。

上手くはできなかったが、やるだけやった。

 

カピバラさんと一緒にいられたらってことを考えると、私は明るい気持ちになるけど。

カピバラさんが私といることで何か不自由や不足感を感じるならそれは成り立たないし。

 

今までも、「パートナーとはフォローしあって…」という気持ちはあったけど、この人のできないことは自分がやればいいやと最近は思う。

 

いじいじといろいろ考えすぎてしまうのだった。

 

いやいや!でも言って良かった!

きちんと考えて判断してくれるのがカピバラさんだと思う。

気になることが後から分かったら、きっと質問してくれるだろう。

だからいいなと思ったんだし、我が判断に悔いなーし!

デート①→交際停止 のっぽさん

のっぽさん。

お見合いでは、シャイなひとなんだなぁと思っただけやけど…

デートでも同じ調子で、なんだかものすごーく幼い男の子と会話している気持ちになってしまい、お断りさせていただく。

カピバラさんとの交際がなければ、じっくり時間をかけて、という気持ちになったかも。なってたかなぁ。

でもなぁ。

お互いそこそこの年齢で、一応お見合いという出会いを経てデートをしている時間の中で、相手に対する興味を言葉にできないってどうなんだろうか。

想像やけど、相手は私といて楽ちんだったかも。

でも私は疲れた。

こういうのでも、友だちからのスタートだったら可能性があるんだろうなぁ。

 

色々考えた結果。

のっぽさんとの交際を保険みたいに残しておくと、カピバラさんとの関係を深める障害になると判断。

私はやっぱり同時進行は向いてない。

今はカピバラさんが大事だから、カピバラさんを大事にする。

 

想像やけど、相手は私といて楽ちんだったかも。
でも私は疲れた。

 

このくだり、カピバラさんは真逆に感じてるかも。気をつけよう。