婚活と、婚活以外と、いろいろ。

婚活をはじめる。変化と発見の備忘録。

婚活パーティーいってきた

会社帰り。P社。男性36〜47歳の方々。
ほんまか嘘かわからんけど、事前にサイトに載ってた女性の参加者の方は33〜38歳あたり。
スマホを使って、連絡先はカップリング前に自由に送信できるというもの。

■感想
wifi使えたらいいのに。
プロフィールは手書きの方がいい。
私は文字から結構情報を得ているような気がする。
スマホ画面だと、相手のワードが記憶に残らない。
顔が憶えられない。
プロフィールシートで無理やり書かされた項目に人柄が出たりするのかなぁ?
なにを書いて、なにを書かなかったかで分かることがあるよね。
前回のO社では話題に困るってことはなかったけど、今回は画面で見た情報から話に結びつけ辛かった感じ。
仕事帰りは単純にしんどい。
でも、ほとんどの人がスーツなので、服装で決めつけないのはいいかも。
第一印象でいいなを送った人からはいいなを貰えず。
が、その後のメール送信はあった。お礼的な?
カップリングは記憶が曖昧すぎて希望を出せず。やっぱ仕事帰りはしんどいなぁ。。
メールをくれた人には希望を出すべきだったか…
メール送信機能、いらんかも。
第一印象が分かったら、ぶっつけ本番でカップリング希望に突入する方が心が乱れない。
それをするなら、私もフリーメールを登録しておかないとあかんかったなー。
でもフリーメール送られてきたらやる気ないなーって思うかもなぁ。
36歳と38歳の人がいたけど、どう考えても40代の人の方が身綺麗で普通の話し方だった。
AB型は絶対面食い。
いっそ潔くていいけども。

結局、今一歩踏み込めない自分の性格が一番のネックやなぁ。
とりあえず、先のことは考えないで、連絡先を交換するのも、心配は交換してからすること。

やはり、結婚相談所を考えようかな。
一人ひとり、しらみ潰しに会っていく。
一応、いいなと思って、いいなと思われた人と会うんやから、集中できるかも。
問題はお値段やねぇ。
一人ひとりと会うんやから、そりゃコストはかかるよな。
ひと月約1万円の会費をどう捻出するのか。
大手と、個人経営と、それらが登録している大元の業者の比較検討を早急にせねば。
連休は結婚相談所の説明を聞きに行こうかな。