婚活と、婚活以外と、いろいろ。

婚活をはじめる。変化と発見の備忘録。

両家顔合わせのお食事会

先日、無事両家顔合わせをとり行うことができました。

緊張したー!

お互いの実家へ挨拶に行くのはそれはそれで緊張はしたけど、自分だけががんばれば済むこと。

でも顔合わせは両親同士が初めまして、それを取り持つのが自分たちという人生初のシチュエーション。今後何十年と関係を築いていく人たちとの初めての時間なのだから、そりゃ緊張もするよなぁ。。ふー

 

少し前の話ですが、女友達の弟さんが彼女を連れて実家に挨拶に来たそう。

女友達はすでに実家を出ていて、お母さんから「自分たちが歳をとりすぎているから、彼女が心配にならないか、結婚に悪い影響がでないか心配」というような相談をされたようです。

それを聞いた時、親ってこういう心配もするんだなと思いました。

この話を聞くまでは、親は自分たちのお眼鏡に叶う相手かどうかを主に見ているのかしらと漠然と思っていました(もちろん他にも色々考えているだろうけど)。

でも、自分たちが子どもの足を引っ張ってしまわないか、そういうことも大きな心配なんだなぁと思ったら、親のことがなんていうか愛おしく思えて。お互いの両親が悲しい気持ちにならないよう、安心してもらえる時間にしなきゃと気が引き締まりました。

カピバラさんの実家に行った時に感じたご両親の印象や、会話につながりそうな趣味の話などを事前に両親には伝えておきました。

 

さて、顔合わせ。

前日に一応の流れをカピバラさんとシュミレーションしていたのですが、父親たちが率先して話し出してくれ、私たちは乾杯と最後の締めの挨拶、飲み物の注文をしたのみ( ゚д゚)

カピバラさんのお父さん!うちのお父さん!!なんか分かんないけど、盛り上げてくれてありがとうー!!!

 

よく考えてみれば、こういう場が初めてなのは自分たちで、両親たちは自分たちや他の子どもの時に経験済みなんやなぁ。

結局は人生の先輩たちにおんぶに抱っこで、和やかに終了したのでした。

疲れたけど、楽しかったな。

 

結婚式場選びが思いの外難航していたけど、顔合わせで主要メンバーの雰囲気が分かったからようやく会場も決定できそう。

さてこれから忙しくなるぞー!