日々ノート

心優しい夫まーさん(43)と私(39)の暮らし模様。2018.09大阪から東海へ引っ越しました。

来客天国

3週間前に義父、2週間前に実父、先週はまーさんの姪っ子が泊まりに来た。

妊娠7wから9wにかけてのイベントやったけど、その期間のつわりは胃の活動が弱ったな程度だったので、休み休み乗り切った。

 

義父の目的はゴルフ。というかゴルフ以外の目的で遠出することはおそらく無いのが義父。

結婚してすぐの頃「あんたはゴルフやらんのか?」と聞かれた時に「興味はあるんですけどねー」と答えたら、次の週には私専用の中古ゴルフセット一式を贈られてしまった…

貰ったからにはいつかやらねばと思いつつ1年以上経ってしまったけど、親孝行はとにかく先延ばしにするな!と自分を叱咤し、義父、まーさん、私での親子ゴルフ。

直前に打ちっ放しで3回ほどレッスンに通ったけど、ラウンドは初。

ボールを追ってコースを走り回って、ほとんどランニングしてた気がするし、スコアも散々だったけど楽しかったなー。

仕事を辞めて専業主婦になって、新しい経験から遠ざかっていたので、ゴルフ場のシステムから何もかも新鮮やった。

大らかな義父は、私のへなちょこゴルフでも楽しんでくれたみたいで、今度はもっと短いコースでやろう!と乗り気だけど、このまま妊娠継続できたら次はいつになることやら…ちょっと心苦しいけど、しばらくゴルフのチャンスは無いことを願いたい。

 

私たちの生活よりゴルフの方に興味がある義父は、泊まってもらっても全く気を使わないでいられる。

逆に実両親は私たちの生活に興味があって(干渉ではなく、幸せにやってるかな?という興味)来るので、安心させなければ!という気合が入ってしまい、ちょっと疲れる。

そんな両親の訪問は、前日に母がギックリ腰になりキャンセル。父だけになっちゃったけど、我が家へのお土産に米も油も果物も買ったというので、父ひとりで大荷物でやって来てくれた。

ありがたいなぁ。

地元大阪と違い、今住んでいるところは近場に温泉、観光名所、美味しい名物も色々あって、案内し甲斐があるのがうれしい。

父にも楽しんでもらえたみたいでホッとした。母にはいつ来てもらえるのだろうか…

 

さて小6姪っ子のお目当は遊園地。

まーさんの運転で一緒にやって来て、我が家に一泊。次の日に遊園地で遊んで、帰りは義姉が迎えに来るというプラン。

去年義姉と一緒に来た時はヘソを曲げた時の我儘っぷりに閉口したんやけど、大人の階段上ったのか、母親が居ない緊張感が良い作用を生むのか、去年と全然違って3人ですいすい楽しめた。

ひとりの方が素直に周りに気を使えるのかもしれないなぁ。

姪っ子を見ながら考えたよねぇ…産まれてからこの大きさになるまで一体どれだけの月日がかかってるんやろか、毎日毎日ご飯を食べさせて、お世話して自分の事が自分でできるように教えて…果てしない!!人を育てるなんてやれるのだろうか、私。

やるしかないんやけども。覚悟とか責任とかあああああ。

とりあえずクリニック卒業からはじめたい。

 

f:id:hmwri:20190604171511j:image

朝、我が家のお味噌汁の塩分濃度を測る父。心臓のステント手術をしてから健康に気を使いすぎること鬼の如し。

我が家のお味噌汁は100ccあたり0.6%の塩分濃度で父的に合格。へー

みんないつまでも元気でいてほしい。