日々ノート

心優しい夫まーさん(43)と私(39)の暮らし模様。2018.09大阪から東海へ引っ越しました。

アルバム

写真のこと。

昭和の人だからか、撮るのはもっぱらスマホでも、最終的に紙に焼きたくなるんです。

学生の頃は、友だちと旅行に行く度に手作りアルバム作ったりしたもんでした。

 

まーさんとはお見合い結婚なので、お付き合い期間がほとんどなく。それでも結婚してもうすぐ2年ともなればそこそこ写真はたまっており。

結婚式や新婚旅行、普段の生活や近場旅行の写真もそろそろまとめたい。それこそお子が生まれたら、新婚時代の写真をアルバムにまとめるなんて永遠に出来ないに違いない。焦る。

 

とりあえず、普通の写真屋さんに出すのはお高いので、初めてネットプリントを使ってみました。

画質も色調も、街中にあるセルフプリントよりは良い!(富士フィルムの機械は除く。富士フィルムのセルフプリントは好き。)

そして何より安い!

今回は、初回100枚3円、100枚以上は5円というやつにしたので、300枚弱プリントしてこの価格。

f:id:hmwri:20190805081840j:image

街中のセルフプリントだと1枚約30円。ありがたい時代になりました。

そりゃフィルムカメラ廃れちゃうよね…

f:id:hmwri:20190805083011j:image

注文して3日後くらいだったか、こんな感じのパッキングでポストに投函されてました。

 

アルバムは100年台紙のナカバヤシ、大容量タイプで。

f:id:hmwri:20190805082945j:image

f:id:hmwri:20190805082956j:image

ポケットタイプじゃなくて、この粘着タイプの台紙が好きなんよねぇ。

入らない写真は端をカット、コメントは直感で覚えていることを考えないで書く。適当。

 

私の父、そしてまーさんの母がやはりアルバム好きで、お互いの実家にはその時々の手書きのコメント、その時代の空気が写っている写真が何冊ものアルバムになっている。

何十年前の出来事を、パソコンやスマホの画面越しじゃなくて、アルバムをめくって振り返ることができる。そういうの良いなぁという憧れがあるんやろなぁ。

私たち夫婦はスタートが遅かったから、よけいに色々残しておきたいのかもしれないな。

 

プリントラッコ

https://www.printrakko.com/

 

ナカバヤシ

https://item.rakuten.co.jp/fueru/it-ld-191-20l/